TOPICS
会社情報
2018.03.27 Tuesday
2018年2月28日に弊社本社・新工場の竣工式が執り行われました。







2017.06.22 Thursday
2017年06月22日に新工場建設予定地で立柱式が執り行われました。
一番初めの柱のボルトを弊社代表取締役宮本昌宣が締め、新工場の今後の発展を願いました。
また、柱には弊社社長の『常在戦場』という言葉とともに、参加役員および従業員各々の名前を記し、無事閉式しました。









2017.05.26 Friday
2017年4月3日(月)に2017年度の新卒者14名を迎えて入社式を行いました。
今年も当社恒例行事である「一文字書き」を贈呈しました。
今の初心を忘れずにこれから多くのことを学び、いつの日か当社を引っ張っていく存在へと成長することを従業員一同期待しています!



2017.05.26 Friday
2017年3月23日(木)にFSSC22000(ISO22000:2005、ISO/TS22002-1:2009)を取得しました。
近年の食品における品質・衛生管理への関心が高くなっています。また、2020年に開催される東京オリンピックの準備が進んでいる中で、国際的な面でもより高度な管理が求められています。弊社でも、2018年3月に新工場が竣工予定であり、更なる進化を続けていく必要があります。そのため、これまでも安全・安心な商品づくりを行ってきましたが、今回、より厳しく、安全・安心な商品を製造していくために新たな認証を取得しました。
今後も「食品加工はおもてなし」の理念はそのままに、お客様にご満足いただける商品が提供できるよう、社員一丸となって頑張ります。



2017.02.28 Tuesday
オリエンタルフーズ長崎工場新築における地鎮祭が2月22日(水曜日)に
建設予定地で執り行われました。





地鎮祭では弊社役員、建設に係る関係各位の方々が参加し、工期の無事を祈り、執り行われました。
これより約1年をかけ、来年2月の竣工を目指し、建設を行って参ります。



2016.10.03 Monday
10月3日(月)に社内で内定式が行われました。
今年の内定者は男性2名、女性4名、計6名です。
開式前は6名とも緊張した様子でしたが、内定証書を
しっかりと受け取り素敵な笑顔を見せてくれました。
来年の春、入社が楽しみです!




2015.10.23 Friday
2016年度の内定者2名を迎えて10月1日(木)に内定式を行いました。
開式前は緊張の色が見て取れましたが、2名ともしっかりと内定証書を受け取っていました。
先日行われた感謝祭にも参加していただき、従業員と一緒に汗を流してくれました。
来年の春の入社が待ち遠しいですね。




2015.04.21 Tuesday
4月1日(水)に2015年度新卒者4名を迎えて入社式を行いました。
始まる前は和気あいあいとした雰囲気でしたが、開式に近づくにつれ緊張感が高まり、真剣な面持ちで式を迎えました。
社長、専務、常務からそれぞれ激励の言葉を頂き、その後一人一人しっかりと自己紹介を行いました。そして代表者が意気込みを述べると皆今一度気を引き締めているように感じました。
最後に我社の恒例行事である「一文字書き」を贈呈し、閉式となりました。
これから多くのことを学び、成長し、いつの日か我社を引っ張っていく存在になることを従業員一同期待しています。





2015.01.26 Monday
2015年度の内定者2名を迎えて10月1日(水)に内定式を行いました。
前年度に引き続き、内定者には先日行われた感謝祭にも参加していただき、当社の社員とともに汗を流してくれました。 内定式では、開会時間が近づくにつれ、緊張の色が見て取れましたが、皆さんしっかりと内定者挨拶を行い、堂々と内定証書を受け取ることができました。 入社後も多くのことを経験すると思いますが、来年の春からの現場研修でもさまざまなことを吸収して、当社を引っ張っていくような存在になることを従業員一同期待しています。



2015.01.26 Monday

本年度は若手社員チームが実行委員となり、1月25日に新年会が行われました。
今年から技術提携先、台湾の宜蘭にあります“渓和食品会社”の紹介、勤続10年表彰、内定者紹介、4ヶ国語で歌えるロシア出身のアーティストとバイオリンのパフォーマンスなど、多くのイベントが行われ、会場を大いに盛り上げました。
社歌である『栄光の架橋』をバンドの方々がサプライズ演奏をしてくださり、会社設立からの出来事を思い出し、会場は感動に包まれました。
また、新年会の目玉イベントであります『くじ引き』では、毎年豪華賞品が並ぶという事で会場の盛り上がりはピークに達しました。
実行委員、従業員、来賓のお客様など多くの方々のご協力があって、素敵な新年会を無事に開催することが出来ました。



Copyright (c) Oriental Foods co,ltd.
All Rights Reserved.